BOOK

【誰でもできる】苦手な読書を克服したい!おすすめの方法をご紹介。

book-boy
  • 本を読むのが苦手なんだよな…
  • 苦手な読書を克服したい!
  • なにか読書のいい方法が知りたい!

読書をすることが苦手という大人は意外に多くいます。

本記事は、読書に対して苦手意識があり、それを克服したいと思っている方に向けて、手助けとなるおすすめの方法をご紹介します。

ビジネスマンにとって読書はめっちゃ重要です。

僕も読書に苦手意識がありましたが、今回ご紹介する方法を使って現在では読書習慣が定着しています。

ビジネスで本が役に立つ理由

book-shelf

この記事を読んでいる方は仕事をしている社会人の方が多いと思います。

そんな働くビジネスパーソンの方、本は読んでいますか?

大抵の人は本を読まない

日本人の約半分の方(47.3%)が本を読んでいないというデータがあります。

「一ヶ月に何冊くらい本を読むか」

・読まない: 47.3%
・1-2冊: 37.6%
・3-4冊: 8.6%
・5-6冊: 3.2%
・7冊以上: 3.2%

出典:平成30年度「国語に関する世論調査」の結果の概要

本を読むことであなたの生活に役立つというのに、これだけの人が本を読んでいないのです。

逆に考えれば、月に1冊以上本を読んだらそれだけで大きなリードを得られるのです。

読書が苦手な人の原因を解剖

check

まず、読書に苦手意識があるのは何故なのかをひも解いていきます。

  • 活字が苦手
  • 集中力が続かない
  • 面白さを感じない

考えられる原因で多いのは上記の通り。

活字が苦手

読書が苦手な人に多いのが「活字が苦手」という原因。

マンガだったら読めるけど、文字がびっしり書かれた本は読む気になれないという人は多いです。

こんな方におすすめなのが、図解本やマンガ形式で学べるビジネス書です。

まずは文字に慣れるということから始めてみてみるのがおすすめです。

集中力が続かない

集中力が続かないというのも、大きな原因として挙げられます。

  • 集中できる環境
  • 短くても読むという習慣づくり

対策のポイントしては上記の2点。

まずは集中できる環境で本を読むこと。

スマホの通知やテレビなど集中を妨げる要因を必ず避けること。それらが視界に入らない場所にしてください。

2つ目は短くても読むという習慣をつくること。

たとえ数ページや1章分しか集中力が続かなくてもちゃんと読むという習慣をつけることが大事です。

面白さを感じない

本の面白さを感じないという人も読書が苦手になる原因として挙げられます。

これに対する対策としてはシンプルです。

  • 面白くなければやめる
  • 面白いと話題の本から読む

ポイントは2点。

まず、読んでいる本が面白いと感じなければ途中でもやめていいんです。

「わざわざ買ったのに」と思う方もメルカリとかでそれなりに売れるので売っちゃてください。

2つ目は、面白いと話題の本から読むということ。

ビジネス書の中でもでつまらない本は本当につまらなく、たとえ名著と呼ばれる本であっても面白くないということはよくあります。

そんなときは、面白いと話題の本から読んでみること。

多くの方が面白いといって勧めている本から読んでみましょう。

読者が苦手で克服したい人におすすめのサービス

gigwork

つづいて、読書が苦手な人におすすめのサービスを紹介します。

  • flier(フライヤー)
  • Audible(オーディブル)
  • Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)

それが上記の3つ。それぞれ紹介していきますね。

flier(フライヤー)

flier-banner

flier(フライヤー)は、本の要約サイトです。

時間がないビジネスパーソンに向けた10分で読める要約をコンセプトにしています。

読書が苦手な方にとって、ビジネス書は特に読むハードルが高いですよね。

そんな方でも、本の一番の要点が分かるのこのサービスはかなりおすすめ。

このページから登録すると、初月無料でお試しできるのでぜひどうぞ。

flier(フライヤー)を使ってみる

関連記事【特別プランあり】flier(フライヤー)は忙しいビジネスマンにおすすめのサービス

Audible(オーディブル)

audible

Audibleは、本を耳で聴くことができるサービスです。

幅広いジャンルの書籍を人気の声優やプロのナレーターが読み上げてくれます。

忙しいビジネスマンでも、耳で読書をすることができるのです。

また、本の活字で読むと難しく感じる書籍も、耳で聞くと意外とスッと入ってくるということもあるので、読書が苦手な方にとってもおすすめのサービスです。

30日間の無料体験も利用できるので、使わない手はないですね。

今すぐaudibleをはじめる

Kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)

kindle unlimited

3つ目に紹介するのはKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)です。

こちらもAudibleと同じくAmazonが提供しているのですが、こちらは書籍の読み放題サービスです。

月額料金980円で膨大な数の本を読むことができ、月に2冊読んでしまえば元が取れる超お得なサービス。

読書が苦手な原因で紹介した、「面白くなかったら読むのをやめる」ことが読み放題のため、めちゃくちゃありがたいんです。

さらに、30日間の無料体験サービスをやっているので試さない手はないですね。

Kindle Unlimitedを使ってみる

【まとめ】本を読んだら行動しよう

おすすめの読書サービスを紹介しました。

最後に、気をつけてもらいたいことがあります。

それは「本を読んだだけではダメ」ということです。

本を読むことで知識は得られます。

しかし、それを自分の行動に落としこない限りあなたが成長することはありません。

読書とは、行動に移すまでがセットです。本当の読書、今日からはじめてみましょう。